3/27(土) 安曇野スイス村サンモリッツ大ホールに於いて、女性委員会主催 特別講演会が開催されました。

当日、入場時の検温、手指の消毒。ソーシャルディスタンスを保つために、1人1机で前後左右1・5ⅿ位の距離を保ち

マスク着用、講師は演台パネルを使用しての講演会でした。

講師は、(一社)倫理研究所 法人局 法人スーパーバイザー 中村八惠子氏、当長野県の相談役でもあります。

当日は、FM佐久平のパーソナリティーらしく、穏やかで心地よい音楽に言葉を載せながら、始まりました。

まず、倫理法人会憲章の読み解きから。次に、最近ご自身に起きたお辛い二男さんの「死」についてお話頂きました。

倫理を学んでいなかったら、とても耐えられなく立ちなおれなかったかもしれないと・・・・・

会場のみなさんは涙なくして聞くことが出来ない状態でした。

しかし、中村家では二男さんの為に家族の皆さんが「やっちゃんがやりたかったこと、喜ぶことを代わりにやる!」と

心に決め、やっちゃんの死後生まれた娘さんのためにも、と決意され家族みんなで前を向いて歩みだされたと。

八惠子法人SVに久方ぶりにお会いしましたが、依然と変わらぬ笑顔で、毅然と講話されておりました。

文責 県事務局