会長あいさつ
1.会長 中村八惠子氏

長野県倫理法人会会長

名前:中村八惠子

所属:佐久平(倫)  割烹 花月

長野県倫理法人会、昨年度は5地区長のリーダーシップのもと、単会会長の献身的な単会づくりと専任幹事始め役員の皆様のご協力により、普及目標を達成することが出来ました。誠におめでとうございます。本当のありがとうございました。

今年度は長野県倫理法人会設立20周年、節目の年を迎えました。歴代会長はじめ役員皆様のご尽力により普及活動、仲間づくりを継続していただいた賜物でございます。すでに20周年実行委員会では2017年3月12日の記念式典に熱き思いをもって県内一同祝う時を迎える準備に取り組んでいただております。

今年度の法人局事業方針は「地球倫理の推進」と「日本創生」の2大スローガンを実現するため更なる「新」に挑む、であります・「新」は新鮮。

苟(まこと)に日に新た日日に新たに、また日に新たならんと。新たにする民を作(おこ)すと。(大学)新しいスタートを切るにあたり、今の一瞬一瞬に誠を捧げ、一瞬一瞬をよき形で終えることができれば、次の一瞬がまたよきはじまりになるでしょう。まさに20周年に相応しい取り組みが見えてくる年でもあります。“見えないものを見る”の実践の年。

拡充3年目の総仕上げにあたり

*単会会長を中心に三役・役員が結束しての活動(今年度は事務長の役割が重要)

*MS会員スピーチの実践強化に伴い、役員会、委員会時の実践報告

*教育の充実「レクチャラーが普及の第一人者」の考えのもと「県内レクチャラー研修」の復活

*委員会活動の充実にあたり幹事は各委員会に所属し、単会の活性・充実に取り組み仲間づくりの推進につなぐ

*後継者倫理塾、理想に燃える若者の研修が未来の長野県を創造する

平成29年度長野県倫理法人会の合言葉は

      明るく・明るく・はてしなく明朗

何も見えない闇の夜、各家の窓に三日月の灯りが差し込む。最初は一点のみ見えるが次第に家の中全体が見えてくる。

これが「明るい」のスタート。日は窓、月は三日月、満月・月あかり「長野県創生」 ~倫理を長野県の日本の世界の常識にしよう~

倫理実践者を一人でも多く輩出し、日本創生の一翼を担ってまいります。皆様のご協力をお願い申し上げます。

     “人生は神の新劇 その主役は己自身である”

 

県役員紹介

副会長・幹事長・事務長・監査

副会長

2.副会長 高木秀典 氏

高木秀典

(株)ピックルスコーポレーション長野

副会長

3.副会長 竹松寿明氏

竹松寿明

南信工営(株)

副会長

4.副会長 宮坂伸氏

宮坂 伸

(医)アポロ歯科医院

幹事長

5.幹事長 市川英治氏

市川英治

市川モータース(株)

副幹事長

6.副幹事長 平田睦美氏

平田睦美

(有)伊賀良設備

事務長

6.伊東正人氏(H26 事務長)

伊東 正人

(同)サントップ

副事務長

7.日達あけみ氏(H26副事務長)

日達 あけみ

れんげ草

監査

監査 鈴木 秀一

鈴木 秀一

鈴木会計事務所

監査

各地区長

北信地区長

10.北信地区長 内山義隆氏

内山義隆

長野市中央倫理法人会

内山興産(有)

北信副地区長

11.北信副 関屋光雄氏

関屋光雄

長野市倫理法人会

関屋税理士事務所

東信地区長

12.山本 富士雄氏(H26東信副地区長)_(2)

山本富士雄

小諸市倫理法人会

北佐久園芸(株)

東信副地区長

13.東信副 井出なる美氏

井出なる美

佐久南倫理法人会

健康専科

中信地区長

14.中信地区長 山崎良弘氏 写真

山﨑良弘

松本中央倫理法人会

ホテル 玉之湯

中信副地区長

22.MS委員長 北原 修氏

北原 修

松本市倫理法人会

(株)成進社印刷

諏訪地区長

濵整之介氏 (1)

濵 整之介

茅野倫理法人会

(株)オレンジゼリー本舗

諏訪副地区長

31.女性副委員長 荒井美智子氏

荒井美智子

諏訪倫理法人会

インプレッション岡谷造形工業

南信地区長

19.南信副 石田耕一氏

石田耕一

伊南倫理法人会

石田建設(株)

南信副地区長

24.研修委員長 田畑和輝氏

田畑和輝

伊那・木曽倫理法人会

社会保険労務士法人 田畑事務所

  

各委員長・相談役

普及拡大委員長

20.普及拡大委員長 島田基正氏

島田基正

上田第三木材(資)

モーニングセミナー委員長

小林真言氏

小林 真言

小林呉服店

モーニングセミナー副委員長

写真:田口直幸氏

田口直幸

田口建設工業(株)

研修委員長

24.研修委員長 田畑和輝氏

田畑和輝

社会保険労務士法人 田畑事務所

研修副委員長

17.諏訪副地区長 山田政秀氏

山田政秀

山岸建設(株)

朝礼委員長

16.諏訪地区長 荒井豊明氏

荒井豊明

インプレッション岡谷造形工業

朝礼副委員長

22.MS委員長 北原 修氏

北原 修

(株)成進社印刷

広報委員長

27.横山清春氏(H26広報委員長)

横山 清春

一口腔単位技工館

広報副委員長

29.広報副委員長 中沢朝幸氏

中沢朝幸

恵企画

女性委員長

30.女性委員長 濵 恭子氏

濵 恭子

(株)オレンジゼリー本舗

女性副委員長

31.女性副委員長 荒井美智子氏

荒井美智子

インプレッション岡谷造形工業

青年委員長

32.青年委員長 小木曽雄貴氏

小木曽雄貴

(有)かふね

青年副委員長

清沢俊太郎 (1)

清沢俊太郎

HARIO(株)

国際ボランティア委員長

34.国際ボランティア委員長 吉澤広喜氏

吉澤広喜

太陽リビング(株)

後継者倫理塾長・相談役

36.相談役・塾長 小林政幸氏

小林政幸

(株)小林創建

後継者倫理塾副塾長

4.副会長 宮坂伸氏

宮坂 伸

(医)アポロ歯科医院

後継者塾 運営委員長

相談役

相談役 小山秀一

小山秀一

(株)アスク

相談役

相談役 安江高治氏

安江高治

ミツヤジーホーム(株)

相談役

相談役 三石博明

三石博明

大栄建設(株)

相談役

相談役

法人アドバイザー

法人AD 熊谷加舟

熊谷加舟

(有)かふね

法人アドバイザー

法人局組織図
役員組織図
HP用組織図
スローガン・重点目標

平成29年度 倫理法人会 スローガン


日本創生

企業に倫理を

職場に心を

家庭に愛を

内外拡充 やりぬこう

役員活動内容

◆設立20周年記念 特別実行委員会

メインテーマ 「世代を繋ぐ人づくり(人材育成)・倫理経営」 ①設立20周年を振り返り、さらなる“新”に挑む ②大きな節目として、更に倫理法人会を地域企業・団体に広める ③会員全員が一丸となって創立20周年記念式典を盛り上げる

◆ H29年度 長野県 普及拡大委員会

   メインテーマ 3%、3社、3人、3回、3、「サン」にこだわり楽しく倫理実践
(法人局活動方針・・・普及拡大委員会)
   ①年度目標達成のため講堂計画の立案と推進を行ない、各単位倫理法人会の普及活動の動きを具体的にして
     活性化を図る。
   ②新拠点開発、分封、資格復帰、既成単会の拡大充実が予定通り進行するよう情報交換と具体的な計画を立てる。
   ③都道府県会長・幹事長と連携し、普及を強力に推進する。

◆ H29年度 長野県 モーニングセミナー委員会

   メインテーマ 超目指せ!全国ランキング上位 (法人局活動方針・・・モーニングセミナー委員会) ①各単会のモーニングセミナー活性化を図る。 ②「経営者モーニングセミナー・マニュアル」に則った運営を推進する。 ③当該単会出席社数の目標設定を行ない、出席社数の増大を図るための企画を立案し実施する。 ④会員スピーチを充実させるなど、倫理実践を推進する。   ◆H29年度 長野県  研修委員会
  メインテーマ 純粋倫理の学習と実践を通じ人間力を高めよう
(法人局活動方針・・・・・研修委員会)
   ①会員の純粋倫理の体得、役員の意識向上のため、各種研修の内容充実・活性化を図る。
   ②必要に応じて新入会員オリエンテーションや役職者研修を立案し実施する。
   ③富士教育センターにおける「企業セミナー」の受講を推進する。
   ④各単会での「経営者の集い」「倫理経営基礎講座」が成果ある行事となるよう支援する。

◆ H29年度 長野県 朝礼委員会

   メインテーマ 企業が元気になる「活力朝礼」の推進 (法人局活動方針・・・・・朝礼委員会) ①『職場の教養』を活用した「活力朝礼」の実施企業の増大を図る。 ②朝礼委員対象の「朝礼基本マスター研修」を開催する。 ③各単会、もしくは、地区主催の会員企業を対象とした「朝礼研修」の開催を推進する。研修は「朝礼基本マスター研修」 を受講した朝礼委員が担当する。 ④「活力朝礼コンテスト」「朝礼発表会」などを必要に応じて開催し、活力朝礼のさらなる浸透に努める。また「終礼」実施 を促進する。

◆H29年度 長野県  広報委員会

   メインテーマ 普及に繋がる委員会活動 (法人局活動方針・・・・・広報委員会) ①地域・行政に対して倫理法人会の活動を的確に広くPRする。 ②ホームページ(「HPガイドライン」参照)などの充実をはかる。 ③「倫研新報」へ諸活動の記事を投稿する。

◆ 平成29年度 長野県 女性委員会

   メインテーマ 思いやりのある積極性を育てる (法人局活動方針・・・・・女性委員会) 女性経営者並びに経営者夫人を対象としたセミナー等を開催し、親睦の和を広げ、女性層を充実させる。

◆ H29年度 長野県 青年委員会

   メインテーマ 若手経営者や後継者、会員企業職員や家族を対象とした活動を充実させ、長野県の輪を広げる (法人局活動方針・・・・・青年委員会) ①若手経営者や後継者を対象とした活動を推進する。 ②必要に応じてセミナーを開催し、連帯の輪を拡げる。
◆H29年度 長野県 国際ボランティア委員会 ・・・(長野県独自委員会)・・・     
メインテーマ 故藤本幸邦おっしゃんの国際ボランティア活動での崇高な志を学び受け継いでゆく
post

お問合せはこちらへ